スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大衆演劇

つい最近、新しく興味というか好きになったものがある。

 大衆演劇

知人と興味を持ち、
おそるおそる行ってみたのだが、
これがまた面白い。
新たなマイブームの到来だ。

今までも何度か健康ランド的なところでチラ観したことはあるのだが、
ちゃんとした劇場で観たのは初めて。

初めから最後まで、約3時間があっという間だった。
自分の職業を忘れてお客さんになりきれたのが嬉しい。
役者さんたちもテレビに出てくるようなジャンルではないが、
ファンがそれぞれについており、堂々としたもの。
小学校低学年の子役もしっかりと演じていた。

芝居も舞踊も、かなりの稽古を重ねているのがよくわかる。
若手からベテランまで、全員が小さな動きから大きな動きまで実にしっかりと演じていた。
これが人に見ていただくという基本なんだよな…。

さて、次はいつどこの劇団を観に行こうかな。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

奥村勇気

Author:奥村勇気
パチンコ・パチスロ雑誌でライター・デビューを飾る。ルポや、インタビューなどを得意とする。無記名記事や経済書のリライトも手がけている。音楽関係では、スペル・デルフィンの歌った「ONE WAY TO THE WORLD」の作詞や、『みちのくプロレス大全集』、『みちのくWalker』などでサウンド・プロデュースも手がける。最近は、あの国民的時代劇のOPのディレクションも。主にサブカル系を中心に暗躍中。


お仕事のご依頼等は、お気軽にご連絡下さい。
chime@mail.goo.ne.jp



blogram投票ボタン

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。