スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

楽器いじり

真夏にベースをいじって以来、

楽器のリペアというかレストアに興味が尽きない。

いまさらながら、エレクトリックギター&ベースの仕組みを知るのが楽しくて仕方がない。

しかも“作る”よりも“直す”とか“改造する”方に興味があるのだから、

学生時代から変わっていないなと自分で再認識。



レコーディングエンジニアを志していたはずなのに、

いつの間にかビデオ機器の回路に興味を持ってビデオデッキを分解したり、

部品を交換してみたりと、いろいろとモノを破壊するように(笑)。

で、いつの間にかエンジニアではなく、

エンジニアに無理難題を押し付けるディレクター兼プロデューサーになってしまったのだから、

人生は面白い。



最近、ライブハイスを覗いていると、

プレイや楽曲はもとより、楽器や機材の扱い方を見ている。

今までお付き合いしてきた大物アーティストは、

必ずと言っていいほど楽器&機材を大切にしている。

だから若いアーティストでも、そのあたりがきちんとしていると、

とても嬉しいし、応援したくなる。



楽器は生き物だから、

その楽器と出会えたことを大切にしてもらいたい。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

奥村勇気

Author:奥村勇気
パチンコ・パチスロ雑誌でライター・デビューを飾る。ルポや、インタビューなどを得意とする。無記名記事や経済書のリライトも手がけている。音楽関係では、スペル・デルフィンの歌った「ONE WAY TO THE WORLD」の作詞や、『みちのくプロレス大全集』、『みちのくWalker』などでサウンド・プロデュースも手がける。最近は、あの国民的時代劇のOPのディレクションも。主にサブカル系を中心に暗躍中。


お仕事のご依頼等は、お気軽にご連絡下さい。
chime@mail.goo.ne.jp



blogram投票ボタン

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。