スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テッド・タナベさん 逝去

プロレスリング・ノアの三沢選手逝去の報から一夜明けた14日の午後、
知人から
「大阪プロレスを見ていたのですが、
試合終了直後にテッドさんが倒れて心臓マッサージしながら搬送された」
というメールが飛び込んできた。

テッドさんとはもう15年を軽く超える付き合いだ。
初めて会ったのはいつの頃だろうか?
おそらくオリエンタルプロレスの後楽園ホール大会のような気がする。

その時期、ユニバーサルプロレス連盟が経営的に行き詰まり状態になり、
サスケやデルフィンがみちのくプロレスの旗揚げ準備をしていた頃、
「みちのくプロレスを旗揚げするんで、バックアップしてやって下さい」
と、彼らを紹介してくれたことも思い出だ。

9日のKAIENTAI DOJO後楽園大会の会場で、
「この試合は自分が裁かなくちゃと思って、仕事を早めに切り上げてのぞみで駆けつけた」
と、生き生きと語っていたのが思い出される。

前回倒れてからすぐに復帰した時も
「弟子が骨折しちゃったから、
その穴は師匠である自分がやらないといけないと思って、頑張って復帰しましたよ」
と話していたことが印象的だ。
元気そうにふるまっていたけど、やっぱり無理していたのかもしれない。

プロレス界に元気がないから、
それを何とかしようと思っていたのだろう。
それだけプロレスが大好きで、責任感が強い人だった。

テッドさん、やすらかに。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

奥村勇気

Author:奥村勇気
パチンコ・パチスロ雑誌でライター・デビューを飾る。ルポや、インタビューなどを得意とする。無記名記事や経済書のリライトも手がけている。音楽関係では、スペル・デルフィンの歌った「ONE WAY TO THE WORLD」の作詞や、『みちのくプロレス大全集』、『みちのくWalker』などでサウンド・プロデュースも手がける。最近は、あの国民的時代劇のOPのディレクションも。主にサブカル系を中心に暗躍中。


お仕事のご依頼等は、お気軽にご連絡下さい。
chime@mail.goo.ne.jp



blogram投票ボタン

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。