スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長野

長野の善光寺で開催中の『灯明まつり』を見に行ってきた。

カクテルライトが善光寺を照らし、
幻想的な世界が拡がっていた。
正直なところ、うまい形容詞が浮かばないほど。
言葉やカメラも忘れ、見とれてしまった。
さすが国の重要文化財、改めて恐れ入る。

しかし残念なのは、それを支える門前町。
18時からのイベントなのに、19時になったとたんシャッターを閉める店が多数。
せっかく集まった観光客を、そのまま帰してしまっていいのだろうか?
所々閉まっていると、うら寂しい感じさえ漂っていた。

以前、長野出身の知人が
「観光客が来る三連休の真ん中の日曜も休んだり、
 観光地なのに飲食店が休憩休みをとるので呆れる」
と言っていたのを思い出した。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

奥村勇気

Author:奥村勇気
パチンコ・パチスロ雑誌でライター・デビューを飾る。ルポや、インタビューなどを得意とする。無記名記事や経済書のリライトも手がけている。音楽関係では、スペル・デルフィンの歌った「ONE WAY TO THE WORLD」の作詞や、『みちのくプロレス大全集』、『みちのくWalker』などでサウンド・プロデュースも手がける。最近は、あの国民的時代劇のOPのディレクションも。主にサブカル系を中心に暗躍中。


お仕事のご依頼等は、お気軽にご連絡下さい。
chime@mail.goo.ne.jp



blogram投票ボタン

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。