スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

終戦記念日は靖国神社

8月15日は靖国神社へ行った。
ふだんから時間があれば行っているのだが、
やはり終戦記念日は特別だ。

総理大臣が行かない状況を憂いでいる国民が増えているようで、
この数年はとても参拝される方が増えている。

現在の日本があるのは、英霊のみなさんのおかげであることは間違いない。
なのに戦後教育がわけのわからない歴史観を植え付けてしまったためこんな国に…。
みんな「靖国で会おう」を合い言葉に日本を守ってくれたんだ。
だから靖国でしか奉れないのだ。

今、総選挙が行われようとしているが、
いろいろなマニフェストを発表してアピールするのはいい。
しかし民主党のように「靖国に代わる慰霊施設の建設」「外国人参政権」など、
馬鹿げた公約を掲げている党が政権を取ってしまったら日本はどうなるんだろう?

村山総理の頃のようにアジア諸国へいわれのない謝罪をし、
文部科学省は日教組のやりたい放題になることは間違いない。


よく考えて投票すべき選挙が迫っている。

ちなみに、自民党にもまともな考えを持った区議会議員がいた。
15日早朝に靖国へ足を運んだそうだ。
http://www.hori-koudou.jp/cp-bin/blog/index.php?day=20090816
ただ、黙祷中に写真を撮るのはどうかと思うが…。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

奥村勇気

Author:奥村勇気
パチンコ・パチスロ雑誌でライター・デビューを飾る。ルポや、インタビューなどを得意とする。無記名記事や経済書のリライトも手がけている。音楽関係では、スペル・デルフィンの歌った「ONE WAY TO THE WORLD」の作詞や、『みちのくプロレス大全集』、『みちのくWalker』などでサウンド・プロデュースも手がける。最近は、あの国民的時代劇のOPのディレクションも。主にサブカル系を中心に暗躍中。


お仕事のご依頼等は、お気軽にご連絡下さい。
chime@mail.goo.ne.jp



blogram投票ボタン

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。