スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラブホ? レジャホ? それとも

この10年くらい、情報誌や女性誌などで特集されるようになってから、
ラブホテルという呼称に加え、
「カップルズホテル」「レジャーホテル」というものが増えている。
ちなみに業界団体は、「レジャーホテル」ということでまとまっている。

古くは「モーテル」という呼称でロードサイドに展開していたが、
最近では改装や改築の際に名称を変更している例が多く、老舗にその名残を見られる程度だ。

また、和風のところでは「連れ込み旅館」「逆さクラゲ」などと呼ばれていたこともある。
後者の「逆さクラゲ」は、
ホテルや旅館が地図に表記される際に使用される温泉マークを逆さにした“隠語”だ。
なかなか風情があって、面白い表現だと思う。

このところいろいろなサービス競争が激化しているのに加え、
風俗産業が無店舗型になっているため、
今まで以上に利用者が増えているようだ。

これからさらに、どのような進化を遂げていくのか楽しみだ。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

奥村勇気

Author:奥村勇気
パチンコ・パチスロ雑誌でライター・デビューを飾る。ルポや、インタビューなどを得意とする。無記名記事や経済書のリライトも手がけている。音楽関係では、スペル・デルフィンの歌った「ONE WAY TO THE WORLD」の作詞や、『みちのくプロレス大全集』、『みちのくWalker』などでサウンド・プロデュースも手がける。最近は、あの国民的時代劇のOPのディレクションも。主にサブカル系を中心に暗躍中。


お仕事のご依頼等は、お気軽にご連絡下さい。
chime@mail.goo.ne.jp



blogram投票ボタン

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。